RECIPEレシピ

ドライトマト

ドライトマト
【材料】  
・ミニトマト 20~30個
・塩 少々
・キッチンペーパー
・クッキングシート

【下準備】

・オーブン予熱 130° オーブンのない方は下段参考情報へ

【作り方】

  1. トマトのへたを取り、水洗い、水切りを行う
  2. その後半身に切り、切断面を下向きにキッチンペーパー上に並べ10分放置する
    ※この辺でオーブンの予熱を開始すると効率がいいです
  3. オーブンの天板にクッキングシートを敷き、ミニトマトの切断面が上向きになる様に並べていく
  4. 並べたトマトに塩少々を満遍なく振りかける
  5. オーブンにて1時間程度加熱
  6. 天板ごと取り出し、天板上にトマトを乗せたまま乾燥させる
  7. 完全に乾燥したら完成です

このまま食べても十分においしいのでオイル付けに移行する前に是非つまみ食いしてください。この状態でサラダやチーズなどに添えてもOKです。

【メモ】

トマトは完熟トマトを使う事がお勧めです。青いうちに収穫 ⇒ 出荷されてしまうスーパーでは完熟トマトの入手は困難ですが、ハーベストのミニトマトは熟してから収穫され販売されているのでお勧めです。

御家庭でトマトやミニトマトを菜園されている方も熟したトマトが手に入ると思いますので、是非試してみてください。

ドライトマトのままですと保存期間が短いので、当日食べる分と次ステップに使う物を別けておいてください。

【参考情報】

本場イタリアやフランスではトマトを直射日光で自然乾燥させます。湿度の高い日本では湿気でカビてしまう可能性が高くなるので、オーブンが楽です。
一方で桐生と言えば空っ風が吹く事で有名な街ですので、天気のいい日なら自然乾燥の ドライトマトをカビさせずに作れるかもしれません。チャレンジ精神旺盛な方は是非挑戦してみてください。お勧めは干物を干す籠を使う事です。ただし、夕立等の突然の雨は天敵ですので御注意ください。

このページのトップへ